/

この記事は会員限定です

中村哲さん 聴診器をスコップに替えて

(18年のインタビューを再掲)

[有料会員限定]
中村哲さんは2018年、日本経済新聞のインタビューに応じ、自身の人生について語りました。謹んでお悔やみ申し上げ、18年10月21日付 NIKKEI The STYLE「My Story」の記事を再掲します。

アフガニスタンで30年以上、医療・農業支援に取り組む中村哲さんは不器用な人だ。愚直で寡黙、困難に背を向けることを潔しとしない自称「古い日本人」。干ばつに苦しむ人々を放っておけず聴診器をスコップに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2425文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン