民放、「異色ドラマ」の番です(日経MJ)

日経MJ
コラム(ビジネス)
2019/12/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

テレビをリアルタイムで見る時間が減る一方、スマートフォンなどで視聴するネットの動画コンテンツは充実してきている。民放はどう戦うのか。日本テレビ放送網など大手各局が今クール(10~12月)に放映するドラマでは相次ぎ異色の試みを仕掛ける。各局のプロデューサーたちの言葉には、対ネット戦略に取り組む他業種にとってのヒントも多く含まれている。

サザエさん方式、30分完結×2本だて

日本テレビが土曜午後10…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]