米大統領選の隠れた争点「大麻の合法化」 (グローバルViews)
ワシントン支局 鳳山太成

グローバルViews
コラム(国際)
2019/12/8 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大麻(マリフアナ)の合法化が2020年の米大統領選で隠れた争点になっている。容認論が高まっている背景を探ると、人種差別など米国社会が抱える特有の問題も見えてくる。

民主党内では「反対」が少数派

「あなた、気分がハイになっていたのではないですか」。11月20日、南部ジョージア州アトランタで開かれた野党・民主党の大統領選討論会で、候補者の一人であるブッカー上院議員がバイデン前副大統領を皮肉交じりに批…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]