三菱UFJ、デジタル通貨でリクルートと共同出資会社

金融機関
ネット・IT
2019/12/4 7:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)はデジタル通貨を巡り、リクルートと共同出資会社を2020年に設立する。MUFGが独自開発してきた決済やポイントサービスに使えるデジタル通貨の運営を新会社に移す。新会社の出資比率はリクルートが51%、MUFGが49%となる見通し。まずはリクルートが展開する求人や飲食店予約などのサービス上で流通させる見込みだ。

両社は共同出資会社設立に向けた契約を締結し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]