NYダウ280ドル安、1カ月ぶり安値 米中合意先送り懸念

2019/12/4 6:35
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】3日の米株式相場は3日続落し、ダウ工業株30種平均は前日比280ドル23セント(1.0%)安の2万7502ドル81セントと11月6日以来ほぼ1カ月ぶりの安値で終えた。最近3営業日での下げ幅は600ドルを超えた。トランプ米大統領が3日に中国との貿易協議の合意を先送りする可能性を示唆し、投資家心理が悪化した。建機のキャタピラーや工業製品・事務用品のスリーエム(3M)など…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]