時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,522,844億円
  • 東証2部 75,072億円
  • ジャスダック 98,536億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.17倍15.93倍
株式益回り6.59%6.27%
配当利回り1.89% 1.89%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

マーケットニュース

フォローする

GPIF、外国株の貸し付け停止 空売りコストに影響も

経済
2019/12/3 21:52
保存
共有
印刷
その他

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3日、外国株式の貸し付け運用を停止すると発表した。現行の手法では株式の借り手がどのように議決権を行使するか見通せず、スチュワードシップ責任との整合性を欠くと判断した。貸株は通常、信用取引に用いられるため、空売りコストの上昇につながる可能性がある。日本株は貸株を行っておらず、影響はない。

GPIFは株式での運用比率を引き上げた2014年から、運用会社の判断で外国株の貸し付け運用を行っている。16~18年度の累計収益額は375億円だった。

GPIFは、投資先企業との建設的な対話を通じ長期的な企業価値の向上を図るよう、運用会社に求めている。現行の手法では株式の最終的な借り手がどのように議決権を行使するか把握できないといった課題がある。GPIFはこうした課題が改善される場合には、改めて貸し付けを検討するとしている。

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

マーケットニュース 一覧

フォローする

読まれたコラム