シェアテク、関電系と「生活110番」で提携拡大

ネット・IT
サービス・食品
関西
中部
2019/12/3 19:30
保存
共有
印刷
その他

インターネットで生活関連サービスの検索サイトを運営するシェアリングテクノロジーはこのほど、暮らしの困りごとを解決するサービス「生活110番」の提供先を広げると発表した。関西電力系列のオプテージ(大阪市)が提供する光インターネットサービスの契約者を新たな対象とする。鍵の紛失や害虫駆除などのトラブルに対し、全国約3700の加盟店を24時間体制で紹介する。

シェアリングテクノロジーとオプテージは4月に業務提携し、すでにオプテージの電力小売り契約者に同じサービスを提供している。ネットの契約者にも対象を広げることで顧客は10万件から164万件になる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]