東京ムーブメント

フォローする

ガンダム搭載の衛星完成 東京五輪を宇宙から応援

Tokyo2020
2019/12/3 17:50
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は3日、アニメ「機動戦士ガンダム」とコラボした超小型衛星「ジーサテライト」が完成したと発表し、レプリカを公開した。選手へのメッセージを発信するなど、宇宙から東京大会を応援する。

超小型衛星「ジーサテライト」の試作品(3日、東京都港区)

超小型衛星「ジーサテライト」の試作品(3日、東京都港区)

衛星は長さ約30センチ、縦横10センチで重さ約3キロ。高さ10センチほどの「ガンダム」と「シャア専用ザク」の模型2体や応援メッセージを表示できる電光掲示板、7台の小型カメラなどを載せる。

掲示板には、日英仏の3カ国語で約140種類のメッセージを表示できる。搭載したカメラで模型とメッセージを映し、画像を地球へ発信する。

完成した衛星は5日に宇宙航空研究開発機構(JAXA)に引き渡し、20年3月に補給船に積み込んで国際宇宙ステーション(ISS)へ打ち上げる。宇宙空間へ放出後は1~2年で大気圏に突入し燃え尽きるという。

3日に都内で開かれた記者会見では、宇宙飛行士の山崎直子さんが「(衛星が)いよいよ宇宙に飛び立てる日が近づいてうれしい」と話した。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
お台場海浜公園内の水上に設置された五輪マークのモニュメント(17日午前、東京都港区)=共同共同

 7月から始まる東京五輪に向け、五輪マークのモニュメントが17日、お台場海浜公園(東京・港)内の水上に設置された。今後、細かい点検などを経て五輪開会式の半年前となる24日に正式にお披露目される。

 モニ …続き (1/17)

トヨタ自動車が東京五輪・パラ向けに提供する電気自動車の「APM」


 東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年が幕を開けた。アスリートが技や能力を磨く一方、大会を支えたり、花を添えたりする技術の進化も進む。過去の五輪の開閉会式でも使われた、パナソニックのプロジェク …続き (1/16)

発表された2020年東京五輪の観戦チケットデザイン=Tokyo2020提供

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は15日、競技観戦チケットのデザインを公表した。大会カラーの紅や藍など4色の日本の伝統色を使い、競技ごとのピクトグラム(絵文字)をあしらった。
 五輪は …続き (1/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]