伝統米「ミマライス」ポップに磨く 愛媛・宇和島の酒店

サービス・食品
中国・四国
2019/12/4 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛媛県宇和島市の三間町で、伝統の「三間米」をブランド化する取り組みが始まった。挑戦するのは酒屋を営む30歳代の夫婦だ。ポップなイラストの包装で、1合から小分け販売し、SNS(交流サイト)を通じたギフト需要の開拓を目指す。

松山市から車で1時間30分ほどの山あいの三間町。標高150メートル前後の山に囲まれ人口5000人ほどだ。「月桂冠」「サッポロビール」――。レトロな看板が掲げられた酒店に、なぜか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]