関西地銀、顧客企業の東南アジア展開を支援
米中貿易摩擦受け

金融機関
関西
2019/12/3 18:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西の地銀が国際協力銀行(JBIC)と組んで、域内の中堅・中小企業の東南アジア展開を後押ししている。協調融資を通じて特殊鋼販売の天彦産業(大阪市)はタイの生産能力を増強し、金型のテクノグローバル(大阪府八尾市)はベトナムに工場を新設した。米中貿易摩擦を受け、地銀の顧客企業が東南アジアに活路を見いだす動きが広がっている。

天彦産業は滋賀銀行とJBICの協調融資で700万タイバーツ(約2500万円)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]