/

この記事は会員限定です

[FT]記者殺害に揺れるマルタ 首相即時退任コールやまず

[有料会員限定]
Financial Times

ジャーナリストのダフネ・カルアナガリチア氏の殺害事件をめぐって政治危機がエスカレートする地中海の島国マルタでジョゼフ・ムスカット首相が辞任表明に追い込まれた。それでも、抗議デモの参加者の怒りは収まらない。

首都バレッタでは2日、市民数千人が再び街頭に繰り出した。マルタに激震を走らせ、欧州に衝撃を与えた政権トップレベルの腐敗疑惑に抗議するためだ。記者殺害事件は、次第に欧州連合(EU)加盟国で法の支配...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2457文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン