中ロガスパイプライン開通も プーチン氏の憂鬱
編集委員 坂井光

坂井 光
Nikkei Views
編集委員
2019/12/5 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシアの東シベリアから中国北東部を結ぶ初のガスパイプライン「シベリアの力」が2日、開通した。

「両国のエネルギー協力は新たな段階に入った」(プーチン大統領)

「ロシアとの関係強化は外交の優先課題だ」(習近平国家主席)

引き渡し地の中ロ国境と両首脳がいるソチ、北京をテレビ中継で結んだ式典で強調されたのは、蜜月ぶりだった。

確かに、シベリアの力はロシアにとってガス輸出世界1位を固める切り札だ。一方、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]