日鉄、確執相手とメキシコ協業深化

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
環境エネ・素材
中南米
2019/12/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本製鉄がメキシコでかつての因縁の協業相手との協業を深めている。米国に比べ安価な労働力と恵まれた立地で、日本製鉄など鉄鋼大手の戦略市場となったメキシコ。この国では不法移民対策を掲げる米トランプ政権に翻弄され続けている。米国が輸入関税を復活するリスクにさらされるほか、経済成長も陰りが見える。日鉄は確執を超えて、難路に挑む。

10月中旬。メキシコ北部、ヌエボレオン州モンテレイ市のホテル。日本製鉄の橋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]