アジア・店舗・競売 コメ兵、ブランドオフ再生に3本柱

小売り・外食
中部
北陸
2019/12/3 15:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中古ブランド品流通大手のコメ兵は3日、経営難に陥っていた同業、ブランドオフ(金沢市)の買収手続きを完了した。中古ブランド・宝飾品の売上高は2社合計で600億円超となり、2位のSOUを大きく引き離す。アジア市場の開拓と店舗網の相互補完、法人向けオークションの3本柱でブランドオフの再生を目指す。

コメ兵の完全子会社、K―ブランドオフとして再出発する。双方の強みを生かすため、コメ兵とブランドオフの屋号…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]