日産内田社長「反論許される風土つくる」 就任会見

日産の選択
2019/12/2 23:45
保存
共有
印刷
その他

日産自動車の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は2日の就任記者会見で「異論や反論が許される風土をつくる」と述べ、企業文化の改革に注力する考えを強調した。日産は元会長のカルロス・ゴーン被告に続き西川広人前社長も報酬問題で辞任した。集団指導体制に移行しつつ迅速な意思決定を維持し、企業統治(ガバナンス)改革の徹底を目指すが、課題はなお山積している。

内田氏は日産の企業風土について「(ゴーン体制下では…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]