中銀デジタル通貨、欧州も検討 「信頼」が不可欠
ドイツには財政出動余地

リブラ
藤井 彰夫
経済
ヨーロッパ
編集委員
2019/12/3 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランス中央銀行のフランソワ・ビルロワドガロー総裁は、日本経済新聞とのインタビューで、中央銀行の発行するデジタル通貨を欧州でも検討することを明らかにした。そのうえでデジタル通貨には「信頼が不可欠」と述べた。欧州経済の減速に対応して、ドイツなどは財政出動の余地があるとの見方を示した。

米フェイスブックなどによるデジタル通貨「リブラ」構想については、「技術革新のために安全と信頼を犠牲にするわけにはい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]