/

この記事は会員限定です

途上国も身近に…ネットで「草の根」高リスク投資

隣のインベスター第3部(2)

[有料会員限定]

「円ベースの複利運用で利回りは年6%くらい。途上国への投資がぐっと身近になりました」

大学講師の関口美佳さん(仮名、54)は2015年から、アフリカ、中南米、東欧の起業家などに融資するファンドに約500万円を投じてきた。インターネットを通じて個人投資家に「草の根」の投資機会を提供する「クラウドファンディング」だ。

「東欧金融事業者支援ファンド 円建て7.2%」「アフリカ未電化地域支援ファンド ケニ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1193文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン