/

この記事は会員限定です

メドレーの豊田氏「医療求人サイト、拡大余地大きい」

[有料会員限定]

医療求人サービスやオンライン診療システムを手掛けるメドレーが12日、東証マザーズに上場する。事業内容や成長戦略を豊田剛一郎代表取締役に聞いた。

――事業内容を教えてください。

「売上高の8割以上は病院や診療所など医療機関向けの求人サイト『ジョブメドレー』だ。事業者は無料で求人情報を出し、求職者はサイトを通じて自ら応募する。面接などを経て就職が決まったら、事業者から成功報酬を受け取る『成果報酬型』の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り603文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン