広島銀、証券子会社との共同店舗を拡大

地域金融
中国・四国
2019/12/2 19:53
保存
共有
印刷
その他

広島銀行は2日、証券子会社のひろぎん証券との共同店舗を拡大すると発表した。16日に因島支店(広島県尾道市)、2020年1月20日に竹原支店(同竹原市)に、ひろぎん証券の支店を設ける。銀証連携を推進する取り組みの一環で、共同店舗は合計で21店舗となる。職員はそれぞれ5人ずつ配置するほか、株価ボードや株価を検索できるタッチパネルなども用意する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]