4~9月期 実質業務純益、前年と比較可能な全信金で増益

金融機関
南関東・静岡
2019/12/2 20:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県内の信用金庫の2019年4~9月期決算が出そろった。全9信金のうち本業のもうけを示す実質業務純益は、合併で前年と比較できない3信金を除く6信金すべてで前年同期に比べて増益だった。経費節減や有価証券の配当金増加が奏功した。貸出金残高は増加する一方で、貸出金利回りの低下には歯止めがかからない。利息収入の低下をカバーする収益源の模索は続く。

日本経済新聞が県内9信金に19年4~9月期決算などにつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]