「馬車BAR」で帯広を元気に、十勝の坂口琴美さん

2019/12/2 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「町ぐるみで、にぎわいを創出したい」と話すのは、十勝シティデザイン(北海道帯広市)社長の坂口琴美さん(42)。2019年4月に帯広市内で開業した「馬車BAR」の仕掛け人だ。地元にUターンし、ホテル経営の夢をかなえて3年。帯広市内の観光を盛り上げようとあの手この手を繰り出してきた。

 ■さかぐち・ことみ 1977年(昭52年)北海道幕別町生まれ。帯広柏葉高、麗沢大卒業後、都内で飲食店の経営に関わる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]