/

東京湾人工島、地名公募を発表 東京都江東区

東京都江東区は東京湾の人工島「中央防波堤埋立地」の地名を公募すると正式に発表した。11~24日に区内在住または在勤者から地名案を募る。メールかファクスで1人1点のみ応募できる。集まった案から分かりやすさなどをもとに同区の選定委員が候補を1つに絞り、来年2月予定の区議会に議案を提出する。

読み方が同じものを含め、区内にすでにある地名は不可とする。対象地には2020年東京五輪のボート・カヌー競技を実施する「海の森水上競技場」などがある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン