宇宙から油田探査 政府、新型センサー打ち上げへ

経済
2019/12/3 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は石油や天然ガスの埋蔵場所を宇宙から探査する高精度センサーを5日にも打ち上げる。米宇宙ベンチャーのスペースXが米フロリダ州から発射する予定のロケットを使い、国際宇宙ステーション(ISS)に運ぶ。センサーをISSの外部に取り付け、2020年度から運用を始める計画だ。得られたデータは日本企業に無料で提供し、資源開発に役立てる。

打ち上げは日本時間5日未明を予定している。日本が開発した高精度センサ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]