新潟の食品卸ウオショク、全米で高級「雪室熟成」和牛を販売

北関東・信越
2019/12/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食肉卸のウオショク(新潟市)は高級牛肉の輸出を拡大する。米国の大手食品販売業者と提携し、雪を使った天然の冷蔵庫「雪室」で熟成した和牛を12月から全米で発売する。6月に輸出を始めたベトナムでも、チェーン店での採用が決まり出荷量を増やす。味の良さと雪室熟成の珍しさを前面に打ち出して輸出を強化し、海外売上高を2021年1月期に現在の2倍に引き上げる。

米国の大手食品販売、シェフズ・ウェアハウスを通じて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]