東京駅で新潟・庄内フェア 8つの商業施設で

2019/12/2 16:15
保存
共有
印刷
その他

JR東日本グループの鉄道会館(東京・千代田)は、東京駅で新潟県と山形県・庄内エリアの魅力を発信するイベントを開催する。東京駅内にあるレストランや売店で、新潟と庄内エリアの食材を使ったメニューを販売する。12月末まで新潟県と庄内エリアで開催している大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」の一環で、首都圏からの誘客につなげる。

東京駅改札内の商業施設「グランスタ」など、改札内外の8つの施設で「日本海美食旅in東京駅」を開催する。期間は6日から20日まで。

新潟のブランド牛「村上牛」を使ったカレーや丼、名物「栃尾の油揚げ」など21種類のオリジナルメニューを用意した。一部の店舗では、新潟の地酒とつまみをセットで提供する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]