アイフォーコム、小規模ビル・家庭の電力需要予測

ネット・IT
環境エネ・素材
南関東・静岡
2019/12/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

情報システム開発のアイフォーコムホールディングス(相模原市)のグループ会社、アイフォーコム・スマートエコロジー(同)は小規模ビルや一般家庭をターゲットに低価格のエネルギー需要予測サービスを始める。気象データと過去の使用エネルギーの実績を基に、人工知能(AI)を使って時間帯で変動するエネルギー需要を事前に予測。設備の効率利用と省エネにつなげる。

同社はこれまで大規模な工場などを対象にしたエネルギー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]