日産小型車「ダットサン」 ロシア・東南アから撤退

自動車・機械
2019/11/30 21:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車は新興国向けの小型車「ダットサン」でロシアと東南アジア市場から撤退する。販売低迷を受け、2020年中にも、ロシアとインドネシアでの生産を中止し、販売も順次やめる方針だ。ダットサンはカルロス・ゴーン元会長による拡大路線の戦略車。同ブランドの縮小で「脱ゴーン」の具体策が顕在化してきた。

日産は競合他社に遅れていた新興国の開拓を急ぐため、14年に安価な小型車ブランドのダットサンを導入。調査会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]