社会課題の解決、自社の強み生かし貢献 SDGs経営調査
ドコモは子供スマホ教室

SDGs
2019/12/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

持続可能な開発目標(SDGs)では、災害や高齢化、教育など社会課題の解決でも企業の貢献に期待している。目先の収益に直接は結びつかないものの、各社は自社の強みを生かしてこれまでの企業の社会的責任(CSR)の活動を進化させている。

イオンは従業員に対し、高齢者や障害者のケアにあたる民間資格「サービス介助士」の取得を推進。現在約1万1000人が資格を持つ。店舗を訪れるあらゆる客が安心して買い物ができる…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]