台風襲来で保険金1兆円 見積もり滞る
減らせるか台風被害(5)

ルポ迫真
2019/11/29 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「保険金が出ないと壊れた家で年を越すことになる。どうにかならないか」。23日、損害保険ジャパン日本興亜で保険金支払いを担当する佐々木敬に千葉県君津市に住む顧客の男性が訴えた。佐々木は何とかしたいと思いつつも「対応は難しい」と答えるしかなかった。

9月上旬に千葉県などを襲った台風15号では保険金の支払いが難航している。損保ジャパンによると、通常2カ月で顧客からの災害での被害連絡に対し、約7割で保険…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]