大阪マラソン、世界標準へ号砲 大阪城をゴールに
都市のチカラ

関西
2019/11/30 4:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

12月1日朝スタートの第9回大阪マラソンは、新コースで開催される。市中心部でゴールを迎える世界の有力レースにならい、シンボルである大阪城付近を発着点に設定。主催する大阪府市は世界標準の大会への進化を掲げ、来年の第10回はランナー定員を増やして国内最大の東京マラソンに迫る規模を目指す。2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)も見据え、大阪の魅力を発信する役割を担う。

新コースは大阪府庁前をスタート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]