千葉・市原市の地域おこし協力隊 高橋洋介さん 菜の花の風景守る
(ちばThe People)

2019/11/29 19:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月から4月にかけて小湊鉄道の沿線に広がる菜の花畑。この風景を守り未来につなげようと奮闘するのが、千葉県市原市の「地域おこし協力隊」第1号、高橋洋介(30)だ。

生まれも育ちも市原。都内の大学に進学後、友人らと全国各地を旅行したが、地元の方が魅力的に感じた。菜の花の種まきや芸術祭にボランティアとして参加するうち「戻って役に立ちたい」との思いが強まり、2017年4月、市が新設した地域おこし協力隊制…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]