眠れる金沢町家、民が興す クリエーターの巣に
金沢町家、再生に挑む(上)

住建・不動産
北陸
2019/12/1 4:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金沢市で民間による「金沢町家」の再生が活発化している。北陸新幹線の開業後、観光地付近では改修した町家の店舗利用などが進む一方で、年間100軒以上の町家が取り壊され、住宅地には荒廃して空き家となっているものも少なくない。修繕費や持ち家を手放す精神的なハードル、所有権の不明など町家の活用には大きな障害が立ちはだかる。金沢の伝統が味わえる町家を活用したいとの声は大きく、民間が3つの壁に挑んでいる。

金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]