/

米データ復旧大手、国内に新施設

破損したデータや誤って削除したデータを復旧させるサービスの大手、米ケーエルディスカバリ・オントラックの日本法人であるオントラック・ジャパン(東京・千代田)は29日、国内にデータ復旧の新施設「OTJエンタープライズDRラボ」を12月2日に東京・内幸町に開くと発表した。

床面積386.6平方メートルの環境で、独自開発したデータ復旧用の機器24台と300を超えるソフトウエアを稼働させる。これらのツールによって同時に100以上の媒体のデータ復旧作業が可能という。多数の種類のテープドライブを用意し、顧客企業が旧来のITシステムのバックアップに使っていたテープ媒体からの大容量データの移行にも応じる。

(島津忠承)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン