都民フが小池都知事に要望「少子化脱却へ抜本対策を」

2019/11/29 18:36
保存
共有
印刷
その他

東京都議会最大会派の都民ファーストの会は29日、少子化脱却につながる合計特殊出生率2.07を実現するため「より抜本的な政策」を小池百合子知事に要望した。経済的な理由で第2子以降の出産をためらうことにならないよう「出産・子育て応援クーポン」など経済的負担の軽減策を検討するよう求めた。

小池氏は要望書を受け取り「知事就任以来、少子化対策とい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]