運用各社、敵対的買収に賛成 さくらリート総会 三井住友DSアセットなど

金融最前線
2019/11/29 18:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

不動産投資信託(REIT)のさくら総合リート投資法人に対する敵対的M&A(合併・買収)の賛否を問う総会で、三井住友DSアセットマネジメントなど運用各社が賛成票を投じていたことが分かった。投資家にとって合併比率が有利だったことや、さくら総合リートの従来の経営方針に対する不満が主因だ。敵対的M&Aへの賛同に慎重だった国内運用会社の変化は企業統治改革の後押しにつながりそうだ。

29日までに運用各社が開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]