大阪ガス、吉本動画とセットの電気プラン

2019/11/29 14:33
保存
共有
印刷
その他

大阪ガスは29日、吉本興業と提携した家庭向け電気料金の新プランを発表した。吉本の動画配信サービス「大阪チャンネル」をセットにして通常料金よりも割安にした。若いお笑いファンらの獲得につなげる。

お笑い動画やNMB48のライブ映像が見放題になる(29日、東京都渋谷区)

関西圏を対象に「ウィズよしもとプラン」の受け付けを始めた。大阪チャンネル(年会費4980円)はお笑い動画やアイドルグループのNMB48のライブ映像が見放題になる。標準的な4人家族(月370キロワット時)の場合、関西電力の標準的なプランと比べ、大阪チャンネルの利用料金を含めて年間で約5600円安くなるという。

中部電力と大阪ガスが折半出資するCDエナジーダイレクト(東京・中央)も同様のプラン「よしもとでんき」の販売を始めた。いずれのプランも吉本の劇場チケットが抽選で当たるなどの特典がつく。

大ガスやCDエナジーでは、アマゾンジャパン(東京・目黒)の有料会員サービスがセットになった電気料金のプランの引き合いが増えている。価格以外で付加価値をつけた商品を拡充して同業他社との違いを出す。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]