モルディブ前大統領に有罪

南西ア・オセアニア
2019/11/29 7:46
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=共同】インド洋の島国モルディブのメディアによると、同国の裁判所は28日、資金洗浄などの罪に問われた前大統領のヤミーン被告(60)に禁錮5年、罰金500万ドル(約5億5千万円)を言い渡した。

資金洗浄などの罪に問われ有罪判決を受けたヤミーン前大統領(2017年12月)=ロイター

ヤミーン被告は、民間企業がリゾート開発に絡んで不正取得した100万ドルを自分名義の銀行口座で受け取り、さらに投資用の口座に移したなどとして訴追されていた。

同被告は2013年の大統領就任後、野党指導者を逮捕するなどして強権政治を敷き、中国の支援を受けてインフラ整備を進めた。18年9月の大統領選で民主政治やインドとの関係改善を訴えたソーリフ氏に敗れた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]