/

この記事は会員限定です

NHK、ネット業務の費用圧縮 20年度も19年度並みに

[有料会員限定]

NHKは28日、テレビ番組のインターネット常時同時配信を含むネット業務費用を縮小する方針を固めた。実質的に受信料収入の3.8%に膨らむ見通しだった来年度の費用を今年度と同規模の2.5%程度に抑える。高市早苗総務相が求めていた修正に応じた格好だ。

NHKは来年度からネットと同時に番組を配信する常時同時配信の事業を本格化する。この同時配信の費用をネット業務費用に計上する。

当初のNHK案では東京五輪・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り295文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン