/

ホンダ、SUV「ヴェゼル」にカスタムモデル

ホンダは「ヴェゼル モデューロX」を29日発売する

ホンダは専用のフロントグリルなどを装着した多目的スポーツ車(SUV)「ヴェゼル モデューロX」を29日に発売する。「モデューロX」は量販モデルをスポーツ仕様にしたシリーズで、ミニバン「ステップワゴン」などでも設定されている。安定した走りを引き出すため、空力性能に優れる専用エアロバンパーを採用した。

スポーツ仕様のシートを採用しており、長距離の運転でも疲れにくくした。フロントグリルや内装は黒を基調にしており、それぞれのパーツが際立ち個性的なデザインに仕上げた。車体はホワイト、ブルーなどの4色がある。価格は346万7200円から。

「モデューロX」シリーズは2013年に軽自動車「N-BOX」で初めて販売した。現行モデルでは「ステップワゴン」、軽スポーツ車「S660」で展開している。ホンダ車の純正用品を手掛けるホンダアクセス(埼玉県新座市)が開発した専用のカスタムパーツを量産車に装着している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン