/

この記事は会員限定です

グルメサイトが「予約席囲い込み」 公取委、実態調査

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

公正取引委員会が、大手の飲食店情報サイトによる一部レストランなどでの予約座席の囲い込みを問題視していることが分かった。実際には空席があるにもかかわらず、囲い込みによって他社サイトから予約できなくなり、店舗や消費者に不利益を与えるとみている。公取委は是正を求めるとともに、年度内にもまとめる実態調査の報告書に盛り込む方向だ。

公取委は9月から「ホットペッパーグルメ」や「ぐるなび」「食べログ」など一般...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン