1/24 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 5四半期ぶり営業増益 日本電産、構造改革が下支え[有料会員限定]
  2. 2位: 高株価でも売れない 成長株にバブルの懸念[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ、一時200ドル超安 新型肺炎や中国株安で
  4. 4位: 日本電産、永守氏「大底を打った」5四半期ぶり営業増益 10~…[有料会員限定]
  5. 5位: 「脱プラ」世界で広がり 逆境の合成樹脂、再利用に解[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月23日 147.727 -0.118

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

新型肺炎 武漢で交通機関停止[映像あり]

全日空 新型肺炎で武漢便欠航

1月23日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

パーク24 西川 光一社長

1月23日(木)09:50

[PR]

商品ニュース

国産小豆、1割安 19年産供給増で品薄感和らぐ
なお高値圏、和菓子店の収益圧迫続く

2019/11/29 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

和菓子などに使う国産小豆の流通価格が4年ぶりに下落した。今夏に15年ぶり高値まで上昇した東京の価格は前月比で1割安くなった。主産地の北海道で2019年産の収穫量が18年産より増える見込み。輸入枠の追加で海外産の流通量も増え、小豆全体の需給の逼迫感が薄れた。ただ値下がりしても価格はなお高値圏にある。消費量が大きく増えないなか、和菓子店や製あん会社の収益を引き続き圧迫しそうだ。

北海道産(19年産)…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム