広がる「ちょい乗り」タクシー 短距離を低料金で

地域総合
2019/12/1 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タクシーの初乗り距離を短くして需要を喚起する「ちょい乗り」運賃が広がっている。2017年に東京都区部などで導入したのに続き、18年には京都市を含む京都府南部でも始まった。埼玉県や栃木県のタクシー会社も実現に向けた運賃改定を運輸局に申請中だ。各社は足の不自由な人や訪日外国人の利用増につながると期待している。

「駅から歩いて数分の病院まで迎えにいくことも多いよ」。JR宇都宮駅に出入りするタクシー運転…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]