GSOMIA延長の背後に金正恩氏の「雄大な作戦」
編集委員 峯岸博

北朝鮮
米朝首脳会談
朝鮮半島ファイル
峯岸 博
朝鮮半島
編集委員
2019/11/28 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は年末年始にどう動くのか――。非核化をめぐる米朝交渉の停滞を受け、日米韓の政府関係者や専門家の間で話題になっている言葉がある。北朝鮮メディアが使った「雄大な作戦」がそれだ。米国の仲介によって日韓が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の継続で合意したのも無縁ではない。

「同行した幹部は、白頭山の霊峰で金正恩委員長の偉大な思索の瞬間を目撃し、再び世界が驚き、朝…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]