グーグル、スマートスピーカー機能付きWi-Fi

2019/11/28 13:02
保存
共有
印刷
その他

米グーグルの日本法人は、無線LAN(構内情報通信網)ルーターの新製品「ネストWiFi」を発売した。「グーグルWiFi」の後継品に当たる。複数の端末をつないで1つの無線LANを形成する「メッシュWi-Fi」に対応。アプリを通じて簡単に設定できる。

グーグルのネストWiFi。ルーター(左)と拡張ポイント(右)の2製品がある

ネストWiFiは端末を「ルーター」と「拡張ポイント」に分けた。拡張ポイントは「グーグルアシスタント」による音声アシスタントの機能を備え、スマートスピーカーとしても利用できる。同社によるとルーター1台と拡張ポイント1台の組み合わせで、最大300平方メートルの範囲をカバーできるという。

対応する無線LAN規格はIEEE 802.11ac。いわゆる「Wi-Fi5」だが、Wi-Fiアライアンスの認証は取得していない。ルーターは4入力4出力のアンテナに対応している。5ギガヘルツと2.4ギガヘルツのデュアルバンドを同時に利用できる。

価格はルーター単体が1万9800円、拡張ポイントが1万8150円。両方を1つずつまとめたパック製品が3万1900円。29日から同社のウェブストアや量販店などで購入できる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]