[FT]英選挙、主要政党が環境政策でも火花
モラル・マネー 投資の新潮流を紹介

金融最前線
金融機関
ヨーロッパ
FT
2019/11/28 2:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」11月27日号では、12月に総選挙を控えて、英国では主要政党が異なる環境政策を公約に掲げ、論戦になっていることについて論じた。主な内容は以下の通り。

12月に控える英総選挙の争点といえば、大半の人が「ブレグジット(英国の欧州連合からの離脱問題)」と答えるだろう。だが、マニフェスト(政権公約)が出そろってみると、それぞれの政党の間…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]