「台風被害から特産青ノリ守る」 福島・相馬の漁業者結束

2019/11/27 19:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県相馬市の特産、青ノリの生産が10月に猛威を振るった台風19号の影響で危機に直面している。氾濫した同市の宇多川と小泉川がそそぐ松川浦に大量の流木や木くずが流れ込み、養殖の現場を脅かしているからだ。12月にも始まる試験操業を前に、地元漁業者らは木くずなどの除去に細心の注意を払い、事態の打開に全力を挙げている。

松川浦はかつて潮の干満の差を利用した製塩が盛んだったが、明治の終わりに国の塩田整理で…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]