サッカー

横浜M、15年ぶりVなるか サッカーJ1残り2節

2019/11/27 19:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

明治安田生命J1リーグは第32節を終えて、横浜Mが今季初めて首位に立った。引き分け1つを挟んで8連勝、リーグ随一の61得点で勢いが止まらない。30日の次節で川崎を下し、2位のFC東京が浦和に敗れれば横浜Mの15年ぶり優勝が決まる。優勝の望みを残すのは3位の鹿島までの3チーム。残りは2節、泣き笑いの結末は。(田原悠太郎、阿刀田寛)

横浜Mに昇竜の勢いを与えているのは攻撃陣のスピードだ。得点ランキン…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権第12日は22日、バンコクなどで準決勝が行われ、韓国とサウジアラビアが上位3チームに与えられる五輪出場権を獲得した。韓国は9大会連 …続き (0:47)

 【バンコク=共同】タイ・サッカー協会は22日、同国代表の西野朗監督との契約を2年延長することで基本合意したと明らかにした。24日に正式契約を交わす。
 西野氏は前日本代表監督で、昨年7月にタイ代表監督 …続き (0:47)

 元日決勝だった天皇杯全日本選手権で初優勝したJ1神戸が22日、神戸市内で始動して約1時間、ミニゲームなどで汗を流した。昨季8位だったリーグ戦と初めて出場権を手にしたアジア・チャンピオンズリーグ(AC …続き (22日 18:34)

ハイライト・スポーツ

[PR]