海賊版利用に歯止め、実効性に限界も 著作権法改正案

2019/11/27 19:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

漫画などを海賊版と知りながらダウンロードする行為を違法とする著作権法改正に関する文化庁の議論が27日、再開した。2020年の通常国会提出に向け、ネット利用者らの懸念に応え一部のダウンロードを適法とする方針に転換した。ただ、甚大な被害を出したサイト「漫画村」の閲覧方法は今回の法規制の対象外となるなど、実効性の限界も指摘されている。

文化庁が同日の有識者による検討会で示した方針案は、スクリーンショッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]