千葉県央・房総で中古車需要増 被災車代替、価格も上昇

2019/11/27 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県内の県央・房総地域で中古車への需要が増加している。今秋の台風・大雨で甚大な被害が発生したことに伴い、車両の水没や破損が相次いだためだ。災害で甚大な被害を受けた地区の多くは1世帯当たりの車両保有台数が1台以上の地区。公共交通機関が乏しく、生活必需品として車社会が確立しているだけに、市場価格もじわりと上昇してきた。

県中央~東部を中心に約10店を構える中古車チェーン・チャンス(千葉県八街市)に…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]