長野県信連、剰余金3%増 4~9月期

2019/11/27 18:39
保存
共有
印刷
その他

長野県信用農業協同組合連合会(県信連、長野市)が27日公表した2019年4~9月期の決算は、税引き利益にあたる当期剰余金が前年同期比3%増の74億円だった。本業のもうけを示す実質業務純益は14%増の83億円。為替のヘッジコストを圧縮したことで利益が伸びた。

一方、9月末の貸出金残高は8%減の3572億円だった。県外向け融資が減少した。貯金残高は1%増の2兆7351億円。県内JAへの個人の貯金が伸びていることで、JAからの預け入れが増えた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]